セブやボラカイ、はたまたエルニドのプライベートビーチリゾートに行かれる方で、マニラで乗り継ぎのため1泊という方には、パサイシティのホテルをおすすめします。

世界ブランドの五つ星ホテルとなるとマカティシティにあることが多いのですが、マカティシティの難点は、時間帯によって大渋滞となり、寄り付かない行きたくないというタクシー運転手が増え、タクシーを捕まえるのに大変苦労することが多く、比較的渋滞の影響を受けにくいパサイシティのホテルがおすすめとなります。(ロハス大通り、NAIAロードなど混雑する道はありますが、避けようがありません。)

このエリアで五つ星クラスを希望される方は、ソレア、シティオブドリームズなどのカジノリゾートがおすすめになります。この記事の前編で紹介しています。

(この記事の前編は→) 空港にアクセスのいいホテルのまとめ(前編) カジノリゾート編

カジノリゾートになると、1泊あたり7000ペソ(約18000円)を超えてきますので、もう少し予算を抑えたいという方向けのホテルをご紹介します。


老舗4つ星ホテル
ヘリテイジホテル (Heritage Hotel)
9274円~
元々はマニラでも代表的な高級ホテルでしたが、年数を経てとてもリーズナブルになったホテルがヘリテイジホテルです。マニラの有名ナイトスポット、エドコンも近いです。なお、ヘリテイジホテルを知らないタクシー運転手はまずいないので、移動の際に困らないという点は大きなポイントです。

スパつきホテル
ネットワールドホテル (Net World Hotel Manila)
宿泊とは別途料金になりますが、日本式の大浴場でお風呂が楽しめます。マッサージ1時間付きで980ペソ。
オンライン予約では満室扱いになっていることが多いようです。

カジノつきホテル
マイダスホテル (MIDAS HOTEL)
9252円~。ソレアやリゾートワールド、シティオブドリームズよりは規模は小さいですが、カジノがあります。


近隣の格安ビジネスホテル
チューンホテル アセアナシティのオンライン予約 
ソレア、シティオブドリームス近隣で最安。必要最小限のサービスなので、朝食、アメニティ等通常のホテルと同等のサービスを求めると別料金がかかってきます。なお、全館禁煙です。

レッドプラネットアセアナ (Red Planet Aseana)
5123円~。チューンホテルと同等の低価格。新しくきれい。まだ泊まったり中を見たことはありませんが、注目中。宿泊された方は、ぜひレポートいただけますと幸いです。

マイクロテル by ウィンダム モールオブアジア (Micortel by Wyndham Mall of Asia)
11028円~。アジア最大級のショッピングモール、モールオブエイシアエリアにある。屋上プールがあり、マニラ湾を一望できる。

 
執筆者:ジミー  ナイトスポット案内・観光案内します。(1グループ6時間3000ペソ~) お問い合わせメールアドレス→ manilamatome@gmail.com  

ボラカイ、セブなど乗り継ぎでマニラに1泊だけされる方も、ガイドを使って短いマニラ滞在を充実させましょう。深夜も対応します。 

(この記事の前編は→) 空港にアクセスのいいホテルのまとめ(前編) カジノリゾート編